ニュースNEWS

【J2第1節】V長崎 開幕ホーム金沢戦は…

2021年03月01日

明治安田生命サッカーJ2リーグが開幕。4年ぶりのJ1復帰を目指すV・ファーレン長崎はホームにツエーゲン金沢を迎えました。2月27日に開幕したサッカーJ2リーグ。今年も全42節、22チーム中上位2チームのJ1自動昇格に期待を寄せるサポーターやファンら6436人がスタジアムに駆け付けました。金沢との対戦は前半4分、秋野のコーナーキックを富樫が左足で触れてコースを変え、走り込んだ毎熊が押し込んでゴール!さらに15分、ルアンのクロスにカイオ・セザールが合わせ、2対0とリードを広げます。エンドが変わった後半8分、ミスから1点を返されますが、ベテランキーパー徳重の好セーブなどで逃げ切り、試合終了のホイッスルが鳴ると吉田孝行新監督はこのガッツポーズ!吉田孝行監督は「選手たちはよく頑張ってくれましたし、しっかり勝ち点3を取れてサポーターの方と喜べたのはよかったと思います」と話しました。幸先のいい白星スタートを切った長崎。次は6日(土)アウェーで新潟と対戦します。