ニュースNEWS

【長崎】受験生の坐禅会

2020年11月04日

大学入試センター試験にかわり、来年1月に実施される大学共通入学テストまで2カ月あまり。受験生が坐禅を体験しました。3日午後4時。長崎市寺町の皓臺寺に集まったのは、北九州予備校長崎校に通う受験生48人です。新型コロナの感染拡大防止のため人数は例年の半分。受験生たちは僧侶から教わった所作に沿って坐禅を組みました。前向きに素直な気持ちで心を落ち着けます。調身、調息、調心。体を整え、呼吸を整えればおのずと心も整う。受験生たちは静かに自分と向き合っていました。受験生は「これから平常心で臨めるようになれたと思います」「足しびれました。本番でも焦らないで落ち着いてテストに集中したいです」など話しました。大学共通入学テストは来年1月16日(土)と17日(日)です。