ニュースNEWS

【長崎】新型コロナ新たに11人が感染

2021年06月18日

長崎県内の感染者がなかなか減りません。県などは新たに11人が新型コロナに感染したと発表しました。2日連続の二桁です。新たな感染者は長崎市で3人、佐世保市で6人、西海市で1人、県外から大村市を訪れていた1人の合わせて11人です。長崎市の60代の無職の女性は12日に発熱や頭痛の症状が出て、17日に医療機関を受診し感染が判明しました。長崎市のほかの2人はこれまでの感染者の接触者などです。佐世保市ではアメリカ軍関係の仕事に従事する20代男性の感染が判明しました。男性は立神港所属で17日感染が判明した20代自衛隊員の接触者です。17日に熱が出てPCR検査を実施し、陽性とわかりました。現在、在日米軍などが濃厚接触者などの把握を進めています。また佐世保市の市立学校では学校関係者の感染がわかり市教委はこの学校を18日学年閉鎖としました。長崎県内では4月6日に感染者ゼロを確認して以来2カ月以上、日々新たな感染者が確認されています。感染者の累計は3098人となりました。