ニュースNEWS

【長崎】長崎市の女子中学生を誘拐 29歳男を逮捕

2021年03月09日

長崎市の15歳の女子中学生を誘拐した疑いで29歳の男が逮捕されました。未成年者誘拐の疑いで逮捕されたのは福岡市南区井尻5丁目の電気関係の会社員船倉啓介容疑者(29)です。2月28日の午前8時20分から、3月2日の午後9時19分ごろまでの間、長崎市内に住む15歳の女子中学生を福岡県や佐賀県鳥栖市まで自分の車で連れ回すなどした疑いです。長崎署によりますと船倉容疑者は女子中学生の親族を通じて女子中学生と知り合いました。スマートフォンを通じて遊ぶ約束をした後、2月28日の朝、福岡市の自宅から自分の車で長崎市の女子中学生の自宅の近くまで迎えに行き車に乗せて連れ去ったということです。その翌日3月1日の午前、女子中学生の両親が長崎署に捜索願を出し事件が発覚しました。翌2日の夜、長崎県警は佐賀県鳥栖市にある船倉容疑者の知人女性の自宅にいた女子中学生を発見し無事保護されました。この知人女性は船倉容疑者からの連絡を受けて女子中学生を預かっていました。女子中学生にけがはありません。そして9日朝、長崎県警は福岡県久留米市内で仕事をしていた船倉容疑者を発見し逮捕しました。船倉容疑者は調べに対し「間違いありません」と容疑を認めています。長崎署は船倉容疑者が女子中学生を連れ回した3日間の行動について詳しく調べることにしています。