ニュースNEWS

【長崎】諫早コンビニ強盗の容疑者を逮捕

2021年02月19日

18日に諫早市で起きたコンビニ強盗事件で19日、容疑者が逮捕されました。逮捕されたのはベトナム国籍で事件のあったコンビニ店から約1キロの諫早市高来町冨地戸に住むファム・ヴァン・ハイ容疑者35歳です。ファム容疑者は18日午前2時44分、諫早市猿崎町の「セブン‐イレブン諫早猿崎町店」に黒いフード付きのジャンパーと白のマスク姿で押し入り、女性店員2人に包丁のようなものを突き付けて金を要求、約28万4000円を奪い逃走した疑いです。諫早署は、店員が「犯人は片言の日本語だった」「歩いて逃げた」と証言したことなどから容疑者を特定しました。ファム容疑者は、諫早市内の建設会社で働いていて、調べに対し、容疑を否認しているということです。