ニュースNEWS

【長崎】波佐見の新しいお土産「陶箱クッキー」完成

2021年02月12日

東彼・波佐見町の新しいお土産、HASAMI陶箱クッキーがこのほど完成しました。
柄は鹿の子とヘリンボーンの2種類。それぞれ赤、白、黄色の3種類から選べるおしゃれな陶器の箱です。中にはほんのりあまいクッキーがびっしり。波佐見町の観光協会が地元の商社や農家などに呼び掛け開発しました。陶箱は陶磁器を製造する過程で排出される石膏型をリサイクルしました。クッキーの材料には地元でとれた米粉や特産の波佐見茶などをふんだんに使い、江戸から明治にかけて酒や醤油などを詰めて輸出していたコンプラ瓶や、皿などの形に仕上げました。陶箱の製造は波佐見焼の窯元、クッキーは鬼木地区の農家のお母さんたちの手作りです。(波佐見町観光協会大杉夏紀さん)「3月6日から波佐見町観光協会の窓口とオンラインショップ『STORES』のウェブ販売を致します。ぜひ皆さんご購入下さい」価格は税込み3520円。観光協会は「波佐見を代表する人気のお土産にしたい」と話しています。