ニュースNEWS

J2第24節 V長崎アウェー栃木戦

2020年10月05日

明治安田生命サッカーJ2リーグ第24節。4位長崎が9位栃木と対戦です。前半14分、ミッドフィールダーカイオ・セザールのパスを受けた同じミッドフィールダーの名倉がドリブルで突破!。爽快な5人抜きゴールで長崎が先制。V・ファーレンはこの1点を守り切り、9試合ぶりの勝利を収めました。名倉選手は「うまく抜け出すことができて、枠に飛ばせるように意識して入ってきたので最初でよく決まって良かった」と話しました。手倉森誠監督は「ここから序盤の勢いを取り戻すべく勝ち続けていくだけ」と話しました。順位は4位のまま。次は10日(土)ホームで山口と対戦します。