ニュースNEWS

2つの台風で農林業被害14億8600万円

2020年09月14日

 台風9号と10号の県内の農林業への被害が11日時点の速報値で14億8632万円にのぼることがわかりました。記録的な暴風の影響で特に被害が多いのがビニールハウスです。アスパラガスやトマトなど県内で2004年以降の台風被害で最も多い849件が被害を受け、被害額は約5億4000万円です。地域別では県北が5億2784万円と最も大きく、沿岸の農地を守る堤防などの海岸保全施設の被害が13件出ています。県は被害状況の把握を急ぎ、必要に応じて国に支援を求めていくとしています。