ニュースNEWS

長崎市みなとメディカルでも新たな感染者

2020年07月28日

長崎みなとメディカルセンターでは、クラスターが起きた病棟に入院していた90代の女性患者の感染が判明しました。女性は7月上旬からこの病棟に入院していて、27日に受けたPCR検査で陽性が判明しました。熱はなく、呼吸器にも異常は見つかっていません。みなとメディカルは、あすから段階的に診療を再開させる予定でしたが、きのうから行っている第三者評価の結果を受けてきょう中に診療を再開するかを決めます。