ニュースNEWS

【長崎】佐世保市の海上自衛官が感染 市内7人目

2020年07月18日

 長崎県佐世保市は新たに海上自衛官が新型コロナに感染したと発表しました。佐世保市内で7人目。長崎県内39人目です。感染が確認されたのは佐世保地区の部隊に所属する20代の男性です。16日まで業務に従事し、17日陽性と判明しました。2週間以内の渡航歴はなく7月豪雨の災害派遣にも加わっていません。症状はなく、感染症指定医療機関に入院しています。記者会見で佐世保市福祉保健部の野村成人部長は「大きなクラスターになることはないと考えています」と話しました。濃厚接触した同僚や家族ら9人のうち3人は陰性でした。このほか18日は長崎市で2人、諫早市で1人、東彼杵町で2人の感染が発表されました。うち長崎市の20代の女性はマスクを着けてバスで通勤していたことが分かっています。