ニュースNEWS

感染した大学生エニタイムフィットネスを利用

2020年07月07日

先週、新型コロナの感染がわかった長崎大学生が長崎市内のフィットネスジムを利用していたことがわかり、保健所が接触者の調査を進めています。利用していたのは長崎市浜口町のエニタイムフィットネス長崎浜口町店です。感染した大学生が施設を利用していたと、4日に保健所から連絡が入り、消毒や清掃作業のため施設を閉館しました。5日からは通常営業に戻っています。フィットネスジムではこの事実を自らHP上で公開し、感染者と同じ日や同時刻に利用したかどうかの問い合わせに応えています。長崎市保健所では感染発覚の2週間前の先月19日以降、このジムを利用した人は連絡するよう呼びかけていて、これまでに複数の人が名乗り出ているということです。保健所は全員のPCR検査を行う予定です。