ニュースNEWS

長崎市観光大使にバスケ解説者中川聴乃さん就任

2020年06月26日

長崎市出身のバスケットボール解説者中川聴乃さん(33)が観光大使に就任しました。長崎市は幅広く魅力を発信してもらうため各界の著名人を市の観光大使に任命しています。著名人の観光大使は36人目。中川さんは小学4年でバスケを始め、高校3年生の時、日本代表候補に選出され、2006年には日本代表としてドーハ・アジア大会に出場しました。5年前(2015年)に現役を退いてからはバスケットボール中継の解説者として活躍しています。中川さんは「長崎で育ててもらったっていうのが自分の中ですごく大きいなという思いが膨らんできてそこで長崎をもっと全国に長崎の素晴らしさを改めて感じた部分を伝えていけたら」と話しました。中川さんは今後長崎で子どもたちを対象にしたスポーツ教室なども開催出来たらと話していました。