ニュースNEWS

【長崎】赤羽国交大臣 25日は長崎へ

2020年06月24日

新幹線などを所管する赤羽国土交通大臣が23日から九州各県を訪れています。24日は佐賀県内の新幹線長崎ルートの工事現場を視察しました。午後、武雄温泉駅を訪れた大臣は関係者から工事の進捗状況などの説明を受けました。このあと佐賀県の観光事業者と意見交換に臨みました。この場で佐賀県の山口祥義知事と面談を希望していましたが「所用があって出席できない」と返事があったということです。九州新幹線長崎ルートの佐賀県内の未着工区間の建設に反対する佐賀県知事と国交省は整備方式をめぐる協議を始める準備を進めていますが議論は膠着しています。赤羽大臣は25日は長崎県内で新型コロナのクラスターが起きたクルーズ船の受け入れ現場や長崎駅などを視察します。