ニュースNEWS

佐世保市がコロナ特別対策室を設置

2020年04月13日

長崎県内14人の感染者のうち4人の感染者が出た佐世保市は13日付で「新型コロナウイルス感染症特別対策室」を設置しました。佐世保市はこれまで保健福祉部の2つの課の職員約10人を中心に新型コロナの対応に当たってきました。特別対策室には総務部の職員も加わり「広報・企画チーム」「相談調整チーム」「地域医療チーム」の3チーム27人でコロナ関連の業務に特化して対応に当たります。一方でテレワークや時差出勤などは進んでいないとしています。佐世保市ではこれまで4人の感染者が確認され全員が入院治療中です。