ニュースNEWS

【長崎】長崎市野母崎樺島町で20代男性が行方不明

2021年06月23日

22日夜、長崎市で20代の男性の行方が分からなくなりました。22日午後7時半ごろ長崎市野母崎樺島町の樺島灯台の下の展望台付近で「目を離した隙に弟がいなくなった」と男性の兄(20代)から110番通報がありました。兄が1キロ以上離れた所に止めていた車に水を取りに行き、戻ってきたところ、男性の姿がなかったということです。男性と兄は長崎市内で同居しており、22日は2人でドライブをしていました。警察は約40人態勢で消防と共に22日午後11時まで男性を探しましたが見つからず、23日朝から捜索を再開しましたが見つからず、午後5時で打ち切りました。24日以降は通常のパトロール態勢に切り替えます。大浦署が事件と事故の両面で調べています。