ニュースNEWS

【長崎】県高総体サッカー決勝 長崎日大対総科大附

2021年06月11日

サッカー決勝は3連覇を目指す長崎日大と3大会ぶりの優勝を目指す総科大附属の対戦。両チーム無得点で迎えた後半11分。日大はゴール前の福田へ。キーパー正面を突きゴールはなりません。対する総附は後半19分。準決勝で2ゴールを挙げた2年生西岡!西岡の鮮やかなゴールで先制します。勢いに乗った総附は後半32分、途中出場の石山がゴール!さらに後半アディショナルタイムには同じく途中出場の牧田。3対0で総科大附属が3大会ぶり4回目のインターハイ出場です。総科大附属の西岡選手は「(インターハイでは)自分たちの力を発揮し全国でも優勝を目指し頑張っていきたいです」と話しました。