ニュースNEWS

【長崎】新たに4人コロナ陽性 長崎市職員も感染

2021年06月09日

新型コロナウイルス。長崎県内では9日、新たに4人の感染が発表され、2日ぶりの一桁台となりました。新たに感染がわかったのは佐世保市で2人、長崎市と佐々町でそれぞれ1人です。長崎市の1人は市の環境部に勤務する50代の男性職員で、先週金曜、勤務後に37.6℃の発熱と頭痛の症状が出て翌日、検査を受け陰性。その後、自宅療養を続けていましたが熱が下がらないことから8日に再び検査を受けて陽性と判明しました。職員は市民や事業者からの相談や指導の業務に従事していますが不特定多数の市民との接触は確認されていないということです。接触者など47人が特定され、うち1人が陽性、30人が陰性、残り16人の検査結果は9日夜にも判明します。陽性の1人の詳しい経過などは10日に公表されます。佐世保市で感染が判明した20代の飲食店従業員の男性と20代の団体職員の女性はどちらも濃厚接触者として検査を受け陽性とわかりました。長崎県内の感染者の累計は3017人となりました。