ニュースNEWS

【長崎】V・ファーレン長崎 松田新監督が意気込み

2021年05月07日

サッカーJ2、15位に低迷するV・ファーレン長崎は吉田孝行監督に代わり、9日の北九州戦から松田浩新監督(60)が指揮を執ります。松田浩新監督は7日、「効果的なプレーを全員が同じ絵を描きながらやっていくサッカーを展開していきたい」と述べました。松田新監督は長崎市出身の60歳。ヴィッセル神戸やアビスパ福岡、栃木SCで監督を歴任後、2018年からV・ファーレン長崎のアカデミーダイレクターを務めてきました。松田浩新監督は「自分たちが一つひとつ勝つことが『一戦必勝』みたいなイメージですけど、目の前の試合が一番大事な試合で先のことを語っても、今をとにかくしっかりいい試合にすることだけが当面の自分の中では目標ですね」と話しました。