ニュースNEWS

【長崎】熊本地震「本震」5年で赤十字防災フェス

2021年04月16日

「震度7」に2度襲われた熊本地震の「本震」から16日で5年です。日本赤十字社が防災フェスを開きました。「日本赤十字社長崎県支部」では、市民に防災・減災を呼びかけようと熊本地震の際に派遣した救護班の活動を紹介するパネルを展示しDVDを上映しました。また災害時に米を炊くこともできる耐熱ビニール袋を活用した炊き出しも行いました。日本赤十字社は熊本の被災地に約2000人の救護班を派遣し、長崎からも42人が支援活動に当たりました。