ニュースNEWS

【長崎】新型コロナ長崎市と諫早市で新たに2人感染

2021年04月09日

9日、長崎県内では新たに2人が新型コロナに感染したと発表されました。長崎市の1人は発症前2週間以内の県外移動歴がなく感染経路不明です。県内では8日に846人がPCRなどの検査を受けました。このうち長崎市の無職の60代の女性と、諫早市の50代の男性会社員の感染が分かりました。長崎市の60代の女性は、今月1日に38.5度の発熱と咳の症状があり、3日に病院で受けた抗原検査では「陰性」でしたが微熱が続き、8日LAMP法の検査で陽性と判明しました。2週間以内の県外移動歴はなく、感染経路は不明です。市は接触者など8人を特定し検査しています。諫早市の50代の男性会社員は、8日感染が公表された諫早市の20代の男性会社員の接触者として検査を受け、陽性と確認されました。2人の男性はどちらも2週間以内の県外移動がありました。50代の男性会社員に症状はなく、濃厚接触者4人、接触者2人を特定し、検査しています。県内の感染者の累計は1650人となりました。