ニュースNEWS

長崎大学入学式 2140人が夢への一歩

2021年04月02日

コロナ禍でも夢と希望に満ちた若者たちが新生活のスタートです。長崎大学の入学式がありました。今年の平均倍率は1.9倍。入学生は学部生1655人、院生485人合わせて2140人です。学部生のうち長崎県外からの入学者は去年より2.8ポイント低い63.1%でした。新型コロナの影響で去年は文教キャンパスの講堂でわずかな代表者だけで入学式を行いましたが、今年は感染防止策を施し、おととしまでと同様、長崎ブリックホールで開きました。午前と午後の2部に分け、席の間隔を空けて座り、保護者も出席しません。入学生は受付で配ったカードに名前や座席番号を書き、もし後日新型コロナの感染者が出た場合は、近くに座った人が特定できるようにしました。いよいよ待ちに待った大学生活のスタート。それぞれの夢に向かって歩み出します。講義は8日(木)から始まります。