ニュースNEWS

【長崎】新型コロナ感染者 長崎と佐世保で計2人

2021年02月12日

新型コロナワクチン接種について長崎市は、医療従事者の後に実施する予定の高齢者や一般の人の接種は、かかりつけ医や近くの医療機関で接種を受けられる「個別接種」を中心に実施することを検討しています。長崎市は、人口10万人当たりの医療施設の数が143.6カ所と、全国の政令市・中核市78市の中で最も多く、既存の施設を生かした接種方法を検討しているということです。今後、各医療機関や長崎市の医師会とも協力して体制づくりを進めていく考えです。一方12日は県内で2人の新型コロナの感染が判明しました。県内の感染者は累計1582人となりました。