ニュースNEWS

新型コロナ 長崎と佐世保で11人感染 1人死亡

2021年01月25日

25日、県内では長崎市と佐世保市で合わせて11人が新型コロナに感染したことがわかり、1人の死亡も確認されました。
長崎市が発表した2人のうち1人はクラスターが起きた滑石保育園の園児です。滑石保育園の感染者はこれで職員9人、園児7人の合わせて16人となりました。佐世保市が発表した9人のうちの7人はクラスターが起きている高齢者福祉施設「長寿苑」の職員や入所者でクラスターの人数は27人となりました。長寿苑はホームページで新たに職員や入所者4人の感染者が確認されたことも明らかにしていて、26日に佐世保市が発表します。県は、諫早市で入院治療中だった80代の男性が24日死亡したと発表しました。新型コロナによる県内の死者はこれで21人となりました。県は感染が拡大している平戸市と壱岐市で病院や高齢者施設、障害者施設の職員を対象にPCR検査を実施すると発表しました。両市にある30の施設に勤務する延べ2188人が対象です。県は感染の状況を見ながら、今後ほかの地域でも医療従事者などを対象とした検査を実施したい考えです。