ニュースNEWS

【長崎】4日朝は今季一番の寒さ

2020年11月04日

4日朝の長崎県内は寒気が流れ込んだ影響で気温が下がり、壱岐・対馬では12月上旬並みの寒さとなりました。4日朝の最低気温は、壱岐・芦辺で7℃、対馬・鰐浦で7.7℃など離島を中心に10℃を下回り、県内11の観測地点で今シーズン最低を記録しました。寒さに震える大人がいる一方でこんな元気な女子高生も。女子高生:「全然寒くないです。終業式くらいまでは夏服を貫くようにしているので」。5日朝も放射冷却が強まり、一桁の気温となる所が多そうです。体調管理にご注意ください。