ニュースNEWS

【長崎】2021年賀はがきの販売始まる

2020年10月29日

今年も残り2カ月余り。2021年の年賀はがきの販売が始まりました。長崎県内で販売される年賀はがきは、干支にちなんだ「丑(うし)」のデザインや「くまのプーさん」など5種類です。このほか大人気漫画「鬼滅の刃」の特製年賀はがきも29日からインターネットでの申し込みが始まりました。発行枚数は約19億4198万枚で去年より4億1000万枚ほど減っています。毎年、長崎中央郵便局で開いていた販売開始のイベントはコロナの影響で中止になりました。買いに来た人は「(県外の)友人にコロナウイルスの影響で会えなくなったので元気にしているかなあと思って買いました」と話しました。年賀状の受付は12月15日(火)から。25日(金)までに出すと元日に届きます。