ニュースNEWS

親子で稲刈り体験 ララコープ主催

2020年10月06日

松浦市で親子の稲刈り体験がありました。黄金色に実った稲穂。「稲刈り体験」は、生産者と消費者との交流を深め『地産地消』の輪を広げようと生活共同組合ララコープが毎年実施しているものです。今年はコロナの感染予防で例年の半数。応募の中から4家族16人が参加しました。参加した子供は「大変だったけど稲を刈れたところが楽しかった!」と話しました。ララコープでは、採れた新米を「産直米・なつほのか」の名柄で販売するそうです。