ニュースNEWS

【長崎】酒気帯び容疑者「何かに当たった」

2020年09月30日

自転車に乗っていた男性が車にはねられ大けが、警察はひき逃げ事件として調べています。きのう午後11時前、佐世保市大野町で自転車に乗っていた59歳の男性が車にはねられ足を骨折、一時意識不明となりました。車は逃走し、警察は約20分後に、大野町内でフロントガラスが割れるなど衝突とみられる痕のある軽乗用車を発見。運転していた近くの会社員中坪博司容疑者(61)を酒気帯び運転の現行犯で逮捕しました。中坪容疑者は「何かに当たった」と話し、県警はひき逃げの容疑者とみて調べています。