ニュースNEWS

【長崎】国見高・中島大嘉がJ1札幌内定

2020年09月01日

また1人長崎からJリーガーが誕生です。国見高校のストライカー中島大嘉選手(18)がJ1の北海道コンサドーレ札幌に入団することが決まりました。中島大嘉選手(国見3年):「3年以内には札幌でタイトルを取って自分も大きく成長してヨーロッパにチャレンジしたい」。2021年シーズンからJ1北海道コンサドーレ札幌でプレーすることが決まった国見高校3年のFW中島大嘉選手。大阪出身ですが両親が長崎県雲仙市の国見町の出身で、父の母校・国見高校で技術を磨いてきました。持ち味は、身長188センチの高さとスピードです。J1でのプレーを前に、まずは全国での活躍を誓います。記者会見で中島選手は「まずは今年の選手権で全国に出てそこで最後に国見町の人に恩返ししたい」と話しました。将来の目標は世界年間最優秀選手賞「バロンドール」と語る18歳。国見の大器に注目が集まります。