ニュースNEWS

被爆75周年・切手シート販売

2020年07月09日

長崎原爆の日までちょうど1か月。平和への願いを込めた切手シートがあすから販売されます。日本郵便が被爆75周年事業を進める長崎市と協力して制作したもので、日本郵便九州支社から田上長崎市長に贈呈されました。切手のデザインには平和祈念像や山王神社の被爆クスノキなどの写真を使い「長崎を最後の被爆地に」との願いが込められています。1シート、84円の切手10枚で、税込み1400円。あすから長崎市など県南部の144の郵便局で1200シートを販売します。