ニュースNEWS

長崎市プレミアム付き商品券の受け付け始まる

2020年06月26日

26日、受け付けが始まりました。長崎市の飲食店や物販の店で使える2種類のお得な商品券の詳細が発表されました。飲食店限定で使える商品券は1枚500円の券が26枚で1万3000円相当が1万円と3000円のプレミアムが付きます。飲食と物販で使える共通商品券は1枚500円の券24枚が1万円で2000円お得です。長崎市民限定で1人2冊まで購入できます。長崎市「地元で使おう」商品券の特設ホームページか、はがきで申し込みます。締め切りは7月30日です。2種類で13万枚を発行し、申し込み多数の場合、抽選となります。8月21日からスーパーなど27カ所で販売を始め、来年1月5日まで使うことができます。長崎市商店街連合会の石丸忠重会長は「なかなか売り上げが以前のように戻らないということで非常に厳しい状況下と思っています。多くの方々の元気な姿を1日でも早く復活させる目的で今回は使わせていただく」と話しました。長崎市は商品券を発行する長崎市商店街連合会にプレミアム分の費用など3億9000万円の予算を投入しています。