ニュースNEWS

【長崎】佐世保市で16日から続々と営業再開

2020年05月15日

佐世保市では16日からテーマパークやデパートなどが続々と営業を再開します。ハウステンボスは16日から今月末までは長崎県内在住者限定で一部営業再開します。入場料金は大人と中高生が一律1000円などで2週間以内に県境を越える帰省や旅行をしておらずマスクを持参、連絡先が確認できる人などに限ります。させぼパール・シーが運営する九十九島遊覧船や水族館「海きらら」、動植物園「森きらら」なども16日から今月末までは県内在住者に限り、マスク着用など感染防止策を徹底した上で営業を再開します。佐世保玉屋は16日から営業時間を短縮した上で1階から4階までに限定し営業を再開します。