ニュースNEWS

長崎県警 運転免許の更新受付業務を当面停止

2020年04月22日

新型コロナをめぐる緊急事態宣言の全国拡大を受けて長崎県警は24日(金)から当面の間、免許の更新の受け付けを停止します。すでに受け付けが済んでいる更新時の講習については予定通り実施します。県警では運転免許の有効期限が今年7月31日までで、新型コロナの感染者など希望者を対象に運転免許の更新期間を3カ月延長する措置を取っています。延長については長崎県運転免許試験場や運転免許センター、県内すべての警察署で受け付けています。住所変更など記載事項の変更や免許取得の手続きについては、これまで通り受け付けます。