ニュースNEWS

長崎「のもざき水仙まつり」見頃

2020年01月15日

スイセンが今まさに見ごろです。野母崎総合運動公園では「のもざき水仙まつり」が今月5日から開かれています。今年で28回目。たくさんの観光客が約1000万本のスイセンに包まれ思い思いに楽しんでいます。草丈は約30cm。一つの茎からたくさん花が咲き、香りがあるのも特徴の一つです。水平線に浮かぶ軍艦島を眺めることもできます。潮風の香りとスイセンの甘い香りに包まれます。環境省の「かおり風景100選」にも、長崎県内で唯一選ばれています。SNS映えするスポットも用意されていて、皆でワイワイ楽しめます。数に限りがありますが土日祝日は来場者にスイセンの花束をプレゼントしています。今シーズンは暖冬傾向でしたが、例年通りの開花を迎えたようです。野母崎水仙まつり実行委員会によりますと見頃は今週末まで続く見込みです。のもざき水仙まつりは今月26日(日)までの開催です。