ニュースNEWS

【長崎】知人に大麻譲渡 佐世保市の消防士を逮捕

2022年05月13日

公務員が大麻取締法違反の疑いです。佐世保市消防局の消防士が知人に大麻を譲り渡したとして13日逮捕されました。大麻取締法違反の疑いで逮捕されたのは、佐世保市消防局東消防署の消防士で西海市西海町天久保郷に住む畑中一成容疑者26歳です。畑中容疑者は去年10月25日ごろ、佐世保市有福町に駐車中の自家用車の車内で、知人の男に紙巻きたばこ状の大麻5本と大麻入りのカートリッジ1本を代金2万7000円で譲り渡した疑いが持たれています。大麻を受け取った男が去年11月に大麻取締法違反の疑いで逮捕され、捜査を進める中で畑中容疑者の関与が浮上しました。佐世保署は認否を明らかにしておらず、余罪も含め調べを進めています。事件を受けて佐世保市消防局は「公務員の職の信用を傷つけ、市民の皆様の信頼を大きく損ねたことに対し深くお詫び申し上げます。事実関係を確認の上、厳正に対処します」としています。