ニュースNEWS

【長崎】新たに578人感染 学生会食クラスター

2022年05月07日

県内で新たに578人の新型コロナウイルスの陽性者が確認されました。

内訳は長崎市で206人、佐世保市で152人、大村市51人、諫早市40人、島原市20人、長与町18人、時津町17人、雲仙市14人、五島市12人、南島原市10人、西海市9人、松浦市と波佐見町、佐々町が各5人、対馬市、東彼杵町、川棚町が各3人、平戸市と壱岐市が各2人、新上五島町1人の13市7町で578人です。うち「みなし陽性者」は26人です。

総数578人は前日(203人)を375人上回り、先週土曜(4月30日・300人)を278人上回りました。前週同曜日比増は4月28日(木)以来9日ぶり。550人超えは4月20日(水)の575人以来17日ぶりです。ゴールデンウィーク初日の4月29日(金・祝)から8日連続で前週比減が続いていましたが、前日が3連休明けの平日だったこともあり、PCR等検査実施人数は1686人と3連休平均527人の約3.2倍の人数となりました。

年代別では10歳未満100人、10代151人(最多)、20代78人、30代92人、40代66人、50代32人、60代23人、70代17人、80代10人、90歳以上9人です。

県内の最大確保病床570床に対する病床使用率(最大病床使用率)は前日より2.5ポイント下がり17.0%。入院患者数は前日より20人減り174人、うち重症者は前日と変わらず2人です。自宅療養者は前日より696人減り2991人、宿泊療養者は前日より20人減り174人、施設療養者は前日より1人減り32人、受診調整中は前日より32人減り237人となっています。

長崎市では学生の集まりによる会食で参加者7人の新たなクラスターが発生しました。時津町の医療機関で職員5人、患者2人のクラスターも発生しました。佐世保市市民生活部(出先機関)の40代女性職員も感染しました。また佐世保市は米海軍佐世保基地で6日(金)までに新たに13人の感染者が確認されたと発表しました。