ニュースNEWS

【長崎】長崎ヴェルカオフィシャルショップオープン

2021年06月18日

秋に新シーズンが開幕予定の男子バスケットボール「B3リーグ」に参入する長崎県内初のプロバスケチーム「長崎ヴェルカ」のオフィシャルショップがきょう、長崎市にオープンしました。長崎市茂里町の「みらい長崎ココウォーク」の3階にオープンしたのは去年10月に誕生した「長崎ヴェルカ」のオフィシャルファンショップ「V・PORT」です。まだここでしか買えないユニホームやTシャツなどの応援グッズを始め、マスクやマグカップなど約40種類のグッズが並びます。オープン初日の18日は、横須賀出身で身長183センチ、契約選手第1号の松本健児リオン選手(27)がファンを出迎えました。松本選手は「試合がない日やオフシーズンに選手がふらっと来てファンと交流したりチームの節目で何かイベントができたら面白い」と話しました。長崎ヴェルカの岩下英樹社長は「ファンや地域の皆さんと接点が生まれていくような拠点でありたいと思う」と話しました。「長崎ヴェルカ」の公式アプリをダウンロードした画面を見せると、店内で「シュートチャレンジ」ができ、成功すれば缶バッジがもらえるオープニングキャンペーンなども実施しています。19日は熊本出身で身長192センチの松井智哉選手(22)が、20日は鹿児島出身で身長184センチの榎田拓真選手(23)がいずれも午前11時ごろ来店し、当日加入もできるファンクラブ会員限定のサイン会が開かれます。