ニュースNEWS

【長崎】全国知事会で中村知事 国土強靭化など発言

2021年06月10日

全国知事会で中村知事は大規模災害時の対応強化などについて国に財政的な支援を求めました。オンラインで開かれた全国知事会で中村知事は、国が進める国土強靭化計画について、「大規模災害に備え緊急度の高い箇所から計画的に対策を進める必要がある」と話しました。中村知事「本県の土砂災害警戒区域は3万2000カ所を超えるなど着実な事業推進のためには安定した別枠での予算措置が不可欠となっているところであり、継続して要望を重ねていく必要があるものと考えているところ」と発言しました。また不登校や病気などで十分な義務教育を受けられなかった人などが学び直す「夜間中学」の設置促進については、国にICTを活用した遠隔授業に対応する制度設計や人材確保のための長期的な財政支援を求めました。