ニュースNEWS

【長崎】原爆死没者名簿筆耕始まる

2021年06月01日

被爆から76年となる8月9日の平和祈念式典で奉安する原爆死没者名簿の筆耕が始まりました。被爆2世の森田孝子さん(73)が去年8月以降に亡くなった被爆者の氏名や死没年月日などを1日に約120人から140人、8月5日までに約3400人分を書き入れます。森田さんは「平和の尊さであり、原爆の恐怖をそれぞれのできる形で伝えていくことが大切ではないか」と話しました。去年までに191冊18万6057人分の名簿が奉安されています。