ニュースNEWS

【長崎】西海市で旅客船が防波堤に衝突3人軽傷

2021年05月11日

10日夜、西海市の港で旅客船が防波堤に衝突し乗客3人がけがをしました。10日午後9時10分ごろ、乗客・乗員合わせて22人が乗る西海市が運航する旅客船「New松島」が西海市大瀬戸町松島の釜浦港に入港しようとした際、防波堤に衝突しました。この事故で乗客の30代の男性会社員と40代の男性会社員、40代の女性会社員の3人が腰を打撲するなどの軽傷です。西海市によりますと船の浸水や油の流出はありませんでしたが、船首が損傷したため12日から別の船で運航予定だということです。長崎海上保安部が船長から話を聞くなどして事故の原因を調べています。