ニュースNEWS

【長崎】新型コロナ新たに25人感染判明

2021年01月21日

県内では21日新たに25人が新型コロナに感染していることが判明しました。20日にクラスターが起きた佐世保市の高齢者施設で新たに4人の利用者の感染も確認されています。
新たに感染が分かったのは長崎市で15人、佐世保市で6人、長与町で2人、大村市と川棚町で各1人の合わせて25人です。保育士9人と園児5人のクラスターが起きていた長崎市の滑石保育園は、すべての園児の検査が終わり、新たに園児1人の感染が確認されました。これで滑石保育園の感染者は15人となりました。園は今週いっぱい休園する予定です。また長崎市では県内の陽性者の接触者として検査した警察事務の30代の女性の感染も判明しました。女性に症状はありません。県警での感染者は初めてです。女性は先月初旬から休暇中で、県警の中に接触者などはいません。20日、クラスターと認定された佐世保市の介護老人保健施設「長寿苑」では新たに70代から90代の利用者4人の感染が確認されました。これでクラスターの人数は職員2人、利用者9人の合わせて11人となりました。また佐世保市福祉保健部中央保健福祉センター勤務の40代男性職員の感染が判明しました。福祉保健部では16日に20代男性職員の感染も分かっていますが、2人の接触はないということです。県内の感染者の累計は1359人となりました。