ニュースNEWS

【長崎】クラスター発生 浜屋地階全従業員PCR検査

2021年01月06日

8人の感染が判明しクラスターとなっている長崎市の浜屋百貨店は、感染が確認された地下1階食品フロアに勤務する従業員約190人に対しPCR検査を実施しています。浜屋百貨店によりますとクラスターが発生した地下1階食品フロアの惣菜店「RF1」で、3日に陽性が確認された従業員2人の濃厚接触者11人のうち、4日に陽性が確認された6人のほか5人は陰性だったということです。浜屋は5日午後4時から地下1階食品売り場を全面休業して6日までにフロア全体の消毒を済ませました。また地下1階食品フロアに勤務するすべての従業員約190人に対し、6日からPCR検査を実施しています。検査は7日までかかり、順次結果が判明する見通しです。浜屋は当初7日から地下1階食品フロアの営業を再開する予定でしたが、しばらくの間休業し、PCR検査の結果を踏まえ再開時期を判断したいとしています。