ニュースNEWS

田上長崎市長 20日に政府に核禁署名批准を要請

2020年11月17日

長崎市の田上市長は20日に上京し政府に核兵器禁止条約への署名と批准を要請すると発表しました。田上市長は20日に広島の松井市長とともに外務省などを訪問し、来年1月22日に発効する核兵器禁止条約への署名・批准や、締約国会議へのオブザーバー参加などを要請します。17日の定例会見で田上市長は「国会の場で核兵器禁止条約について活発で建設的な議論を行うことを国民の代表である国会議員に要請したい」と話しました。このほか24日に始まる11月議会に諮る62億7489万円の一般会計補正予算案も発表しました。コロナ関連では避難所にサーモグラフィーやパーテーションなどを配備するほか、GoToトラベルキャンペーンの終了後も観光客を呼び込むPR費用、自治会がマスクなどを購入する際の支援費などを盛り込みました。