ニュースNEWS

【長崎】2020ミセスアースジャパン長崎大会

2020年10月21日

女性の美と環境問題に取り組む姿勢を評価する「ミセス・アースジャパン長崎大会」が初めて開催されました。この大会は世界4大ビューティーページェントの一つである「ミス・アースジャパン」のミセスバージョンとして今年度から開催されます。年齢と結婚をしているかどうかで4つの部門に分かれ、20代から70代のファイナリスト43人が上位を競いました。20歳から39歳・既婚のサファイヤ部門は草場杏菜さん(33)。40歳から59歳・既婚のエメラルド部門は譚志津さん(43)。60歳以上・既婚のパール部門は神田紀子さん(60)。29歳以上・未婚のルビー部門は内山知香さん(38)がグランプリに輝きました。長崎代表の4人は12月1日(火)に東京国際フォーラムで開かれる全国大会に進みます。