ニュースNEWS

【長崎】12日の大雨で死者1人 住宅4棟一部損壊

2020年09月15日

長崎県は12日の大雨で1人が死亡、住宅被害やがけ崩れも相次いだと発表しました。12日(土)の大雨では、長崎市野母崎で観測史上最大となる1時間に101.5ミリの猛烈な雨を観測しました。長崎市柳田町ではふたが外れた側溝に70代の男性が転落し、死亡したほか大崎町で県道・野母崎宿線が長さ約15メートル幅約7メートル、高さ約6メートルにわたって陥没し、車で転落した30代の男性が軽いけがをしました。このほか長崎市でがけ崩れ15件、住宅4棟が一部損壊、佐世保市で空き家1棟が全壊しました。