ニュースNEWS

タクシー運転手が買い物代行「エレタク」

2020年08月13日

コロナ禍で外出控えが続く中、スーパーでの買い物をタクシー運転手が代行するサービスが始まります。サービス名は「エレタク」です。県内を中心に食品スーパーを展開する「エレナ」がカタログを発行。提携するタクシー会社に電話かFAXで注文すると乗務員が買い物して家に届けてくれます。対象商品は生鮮食品から日用品まで約1100アイテムで商品と引き換えに商品代と代行料(1000円~)を現金で支払います。注文から1、2時間ほどで届ける予定です。エレナの中村剛士営業企画部長「配送、商品を集荷する部分のコストが今回タクシードライバーがやってくれるというところで非常にやりやすい環境を提案していただいた」県タクシー協会の四元永生会長「何かをしないと生きていけないという危機感からこういう取り組みをしている」提携するタクシー会社は県タクシー協会に加盟する35事業者でエレナは県南、県北、県央、島原エリアの33店舗が対象です。サービスは17日(月)から始めます。