ニュースNEWS

長崎県議会6月定例会 3回目の補正予算可決し閉会

2020年07月03日

長崎県議会6月定例会は介護施設などでの新型コロナ対策を補助する追加の補正予算36億円余りを可決し閉会しました。国の第2次補正予算を活用した追加の補正予算では介護施設や障害福祉施設、児童福祉施設の消毒液やマスクの購入、清掃費用などを補助します。対象施設は合わせて7700施設です。6月議会には開会日に8億6000万円、その後、国の補正予算を踏まえて医療従事者らへの慰労金など410億円余りが提案され、補正予算案の提出は今回が3回目です。今議会での補正予算は総額455億円余りとなりました。