ニュースNEWS

【長崎】宿泊割引キャンペーン わずか4日一部完売

2020年06月23日

長崎県が県境を超える移動の解禁に合わせて始めた宿泊費割引キャンペーンが開始からわずか4日で一部売り切れとなる好評ぶりです。「ながさき癒し旅ウェルカムキャンペーン」は7月31日までの県内のホテルや旅館での宿泊費を1泊5000円割り引くキャンペーンで18日、全国のコンビニなどで10万泊分限定でクーポンを発売しました。県によりますと22日までにコンビニのクーポンの予約数が予定数に達しました。また宿泊予約サイト「じゃらんネット」と「楽天トラベル」で取得する割引クーポンは若干の余裕がありますが今週中には予定数に達するとみられます。クーポンを取得した人の内訳は県内の人が約6割、2~3割が佐賀や熊本などの近県、1割が福岡で残り1割が関東圏でした。一方、県の休業要請に応じた事業者に支払われる30万円の協力金は19日(金)に受付が終了しました。申請した事業者は8281件できのうまでに4602件、13億8060万円の支払いを終えたということです。7月中旬までにはすべての支払いを終える予定です。