ニュースNEWS

【長崎】時津町72歳女性遺体 夫が刺した疑い視野

2020年06月05日

西彼・時津町の住宅で背中などに刺し傷のある女性の遺体が見つかった事件で警察は同居の夫が刺した疑いも視野に調べを進めています。3日、時津町野田郷の無職田中智子さん72歳が自宅の布団の上で血を流し倒れているのが見つかり死亡が確認されました。田中さんの背中などには複数の刺し傷がありました。田中さんは76歳の夫と2人暮らしで、遺体発見当時、家には夫がいて、訪れた別居の息子が警察に通報しました。夫も腹から血が出るけがをして入院していて警察は軽傷ではないとしています。捜査関係者によりますと田中さんは刺されたとみられ、第三者が侵入した形跡も見当たらないことなどから夫が刺した疑いも視野に回復を待って事情を聴く方針です。