ニュースNEWS

J2再開へ!V・ファーレン長崎監督ら意気込み語る

2020年06月01日

サッカーJ2リーグが6月27日に再開することが決まり、V・ファーレン長崎の監督や選手らが意気込みを語りました。Jリーグは新型コロナの影響で2月下旬から中断しているJ1を7月4日にJ2とJ3を今月27日に再開します。再開直後は無観客で7月10日以降は状況を見極め段階的に観客を入れる方針です。再開後1カ月程度は長距離移動による感染拡大を抑えるため近隣のチームで対戦カードが組まれます。試合の日程は6月15日に発表されます。公式戦の再開が決まり、V・ファーレン長崎の手倉森監督は「国内が窮屈な生活を強いられている中でJリーグが始まれば日本に明るい話題を届ける役割が我々にある。V・ファーレン長崎としては県民に笑顔を届けられるような試合を早くやりたいなと思う」と話しました。秋野央樹キャプテンは「同じチームと連戦の可能性もある。今までにはない駆け引きが出てくると思うので前向きに楽しみながらやれれば」と話しました。高田春奈社長は無観客試合でもサポーターが楽しめるよう「試合前の選手たちの様子とか通常だったら、スタジアムで行われるイベントとか、あるいはマスコットや普及インストラクターによる解説とか、楽しんでいただける配信をしていきたい」と話しました。