ニュースNEWS

コロナ集団感染起きたクルーズ船 今月31日に出港

2020年05月29日

新型コロナウイルスの集団感染が起きたクルーズ船コスタ・アトランチカは5月31日(日)午前11時に出港し、フィリピン・マニラ沖へ向かう予定です。乗員は30日3人が下船し、142人が船に残ります。県福祉保健部の中田勝己部長は「何とか医療崩壊も起こさずに対応できたことは大きな成果だと思う。取り組みは今後の対策にも活かしていける部分があると思うので県内の感染症対策に生かしていきたい」としています。長崎市内の感染症指定医療機関に入院中の4人の乗員は回復次第帰国する予定です。